IQOSは健康志向ですか?

順調な禁煙生活です!!

喫煙者には厳しい世の中にどんどんなってきていますし、タバコの値上げというのはおそらくまたどこかのタイミングであるのでしょう。

まぁ今の僕には関係のないことなのですが、、、

そういった社会の取り組みといいますか、流れといいますか、受動喫煙等も含めた禁煙へ向けた取り組みと言いますか(値上げは禁煙への取り組みではないか。)、

今、タバコを吸わなくなった自分には、確かに周りからタバコの臭いや煙がなくなるというのは大変ありがたいことです。

そういった意味では全く関係ないということでもないですね。

昨日は天気もよかったので子どもたちと公園で遊んでいたのですが、

するとどこからともなく嫌なニオイが、、、

公園のすぐそばでさっきまで子どもと遊んでいたお父さんがIQOS片手に一服されていました。

子どもと公園に来る時くらいIQOSなしでも来れるでしょう?
その一服我慢できるでしょう?

とか思いながら、

「自分も喫煙者だったらほしいと思ってしまっていたのかな?」

とかも思いながら、

「あのお父さんは子どもと公園に来た時にタバコを吸う習慣になっているんだろうな。」

と変に納得もしながら、色々な妄想をしていました。

最近IQOSを吸っている方を見ると色々と考えてしまうものです。

「なぜIQOSを?」

「流行ってるからか?」

「ちょっとでも健康を意識してか?」

「そこに節約意識があるのか?」

とまぁこんな感じです。

そして僕が勝手に思っていることが、「禁煙を真剣に考えてではないな!」

禁煙を真剣に考えていてIQOSにされている方、すみません。

あくまで僕が勝手に思っていることです。

始めは「禁煙を考えて」と少しでも思って始めたかもしれないですけど、

「普通のタバコよりは体にマシだから」とか「子どもに受動喫煙の影響がないから」

とかそんなこんなで結局タバコを吸って良い理由になっていないですか?

なんか最近IQOSユーザーが「俺は周りのことも考えれるスモーカーだぜぇ~」みたいな感じでくるのが、すごい嫌なんですよね。

IQOSだから普通に人前で吸ってもいいとか、子どもたちの前で吸ってもいいとか
なんか勘違いしている人もいるような。

じゅうぶん臭いし、あのちょっとの煙でも吸わない者からしたら、
じゅんぶん不快ですから!!

少し話がそれましたが、

僕はこのブログで何度も言っておりますが、

健康のために禁煙を始めたのではありません。

お金のためです。

健康に対してそんなに気を遣っていないですし、

結局のところ、健康を気にして禁煙を始めても目に見えた実感がないと思うので

続かないような気もしたんですが、どうですかね?

どういう理由で禁煙を始めるのがいいのかは人それぞれあると思いますが、

僕は今の考え方で正解だったと思っています。

禁煙できれば健康もついてきますしね。

IQOSの方、健康志向で吸われているのであれば大きな間違いだと思います。

そりゃタバコを吸わないのが一番健康にいいですから。

周りにもそれが一番いいですからね。

今日はただただ愚痴ってしまいました。

辞めるも勇気!吸い続けるも勇気!!

ただ今絶賛禁煙中!! 45日目!

これからも気を抜かず突っ走れ!!!