健康診断で褒められました。

今日は会社の方から健康診断にいってまいりました。

人生初のバリウムも経験してまいりました。

げっぷを我慢しなければいけないことは聞いていましたが、それよりも個人的には終わってからの下剤の方がきつかったような(;一_一)


事前に検診質問表なるものを渡されていたので、書いていきましたが、

「現在タバコを吸われていますか?」や

「タバコを吸われていまいしたか?」

などの喫煙者かどうかを確認する項目も、、、

(健康診断を受けたことのあるかたならおわかりかと)

タバコを吸われている方、タバコを吸われていない方の項目はあって、

禁煙している人の項目もあるにはあったのですが、

「タバコを6カ月以上吸っていない(禁煙□年□ヶ月)」という項目だけで、

六か月以内は病院関係では禁煙していないことになっているのか!?
とか一人で思いながらその項目は無視していったら、最初の受付の方がチェックしてなんかうまいこと書いてくれたみたいでした^_^;

検尿に始まり、採血、身体測定、視力などなどお決まりの診察を受けて、いよいよバリウム!

最初の胃を膨らます粒々の薬を口に流し込むとすぐに、胃から込み上げてくるものが(>_<)
危なかった!そこを乗り越えればなんてことなかったですね。

担当してくださった方も、僕が始めてのバリウムということで、
だいぶ気を遣ってくださっていました(*^^)


最後に軽くお医者様とお話してお終い。

 「最近、運動とかされてますか?」

 「そんなガッツリはしてないです。なにか問題でも?」

 「いえいえ全然問題ないですよ。禁煙もされてるしバッチリだと思います。」

 「なんとか続いてます!」

 「禁煙外来受診されてます?」

 「いえいえ独力です!」

 「私が言うのもなんですが、禁煙できるならそれが一番だと思いますよ。」

 「そうでしょ!頑張ります!」

 「頑張ってください。」

 「あざーす!!」

さすがお医者様。

禁煙をしているわたくしに建前とはいえ「バッチリ」というお褒めのお言葉!

「病院・医者なんか大嫌い!!」と普段は理由もなくそん感じではありますが、

今日だけは先生のことが大好きになりました。男性医師でしたが。

まだちゃんとした検査結果はでていないので、
なにか重大な病気がなければいいのですが(;一_一)

禁煙していてよかったこと!
今日はお医者様に褒められました。

辞めるも勇気!吸い続けるも勇気!!

ただ今絶賛禁煙中!! 46日目!

これからも気を抜かず突っ走れ!!!