やっぱりニオイに敏感になっているのか?

昨日は僕の禁煙成功者の先輩である友人と、私の禁煙の現状報告を兼ね、
晩御飯を共にしました。

ラーメンを予定していたのですが、急遽焼肉へ。

友人 「今どれくらいよ?」

  「もうすぐ3週間になります」

友人 「もう完璧やな」

  「そうだね~」

友人 「オレがテレビで見てたそだね~はこんなおっさんではなかったぞ」

しょうもないことを言いながら肉を食していますと、

どこからともなく例のニオイが、、、食後の1本ですかね?

元喫煙者として、禁煙者として、その1本ものすごくわかります。

非喫煙者のかたには理解できないところですよね。確かに嫌なニオイだ。

焼肉屋独特のニオイが充満しているあの店内でも、
負けてませんね。かなり主張してきます。

喫煙者の時にはあまり意識していなかったが、
僕もタバコを始める前の可愛かったあの頃は嫌なニオイに感じていたんだろうか?

元々他人のタバコのニオイは嫌いなほうでしたが、禁煙をしてみるとさらに嫌になります。

嫌のレベルが違いますね。可愛かったあの頃はどのくらい嫌だったのかな?

  「嫌なニオイがするな」

友人 「もうお前もりっぱな禁煙者やな」

  「なんかこういうことに気付く自分が楽しくて 笑」

友人 「完璧やな」

  「そうだね~」

友人 「 … まぁがんばれ」

  「まかしとけ!!」

いい感じだ!

辞めるも勇気!吸い続けるも勇気!!

ただ今絶賛禁煙中!! 20日目!

これからも気を抜かず突っ走れ!!!