男性の喫煙率が3割を切ったぞ~!

天気があまりよろしくない日が

続いておりますが、

わたくしのタバコ吸いたい病も

最近はよろしくありません。

だがしかし!

私は知っている!!

もうすぐこの吸いたい病も終わること!

そう思えばなんとなく乗り切れる。

ということをわかっています。

喫煙率減

厚生労働省が去年の11月に調査

全国の20歳以上の男女6500人余りを対象

たばこを習慣的に吸っているか?

吸っている人

男性 … 29.4%

女性 … 7.2%

男女合わせて … 17.7%

調査を始めたのが

昭和61年からということで

30年ちょっとで

初めて30%を切ったということです。

喫煙者の内、やめたいと思っている人

男性 … 26.1%

女性 … 39%

やめたいと思ってる人も

男性は3割きってますけど、、、、

まぁそれはさておき、

厚生労働省は喫煙率が低下したことについて、

「たばこによる健康被害が広く知られるようになったほか、受動喫煙対策が進み、喫煙できる場所が減っていることなども要因ではないか」

と分析されているそうです。

まぁそうでしょうね。

この10月からは

タバコもまた値上がりしますから、

また禁煙する人が増えるかもしれないですね。

4年後までに17.7%から

12%にまで下げるのが目標だそうです。

受動喫煙対策が進み、

喫煙できる場所が減っていること

などが要因というのはわかりますけど、

たばこによる健康被害が

広く知られるようになった、

てほんとかよ!

体に悪い!とか

周りの人に迷惑!とか

なんてことは前々から

喫煙者でもわかっていたし、

それ以上でも

それ以下でもないと思うけどな。

真剣に健康被害について考えて

禁煙を始めた人なんて

減ってもいないし、

増えてもいないと思うけど。

元々がそんなことで

禁煙を始める人なんて

そんなにいないと僕は思います。

結局は値上がりか、

喫煙できる場所の減が

理由の大半だと思いますけどね。

自分の健康や周りの人への影響を

考えてやめた人も中にはいるでしょうけど、

割合的には少ないと思いますし、

そもそも

そんなこと喫煙者になる前から

わかっていたことなのに、

吸いだしてからそんなことを

気にしている風で禁煙を始めるのは

頭が悪い!無責任!

だと思ってしまいます。

何をそんなこと吸いだしてから

言っているんだ!て感じ。

そんな自分もつい半年前まで

人に迷惑かけていたんだと思うと

お恥ずかしいですが、

それでもなるべく

タバコを吸わない人には

迷惑がかからないようにと

喫煙していたつもりです。

それは喫煙者側のエゴでしかないですが。

まぁとりあえず

タバコを吸う人が減ってきているは

事実なようです。

僕の周りで僕より後に

禁煙を始めた人はいないと思いますが。

このまま喫煙率が

どんどん下がればいいなと思います。

ちなみに僕が禁煙を始めた理由は

何度もブログで言っていますが、

お金です!!

タバコ代モッタイナイ!!

タバコ代が浮くというのは

それだけで幸せなこと。

と今は感じて禁煙を続けております。

今日も吸いたい病に負けず

タバコ代を浮かしていこう!!

辞めるも勇気!吸い続けるも勇気!!

ただ今絶賛禁煙中!! 187日目!

コメントもおまちしております
(*^^)v

これからも気を抜かず突っ走れ!!!