喫煙者は排水溝を灰皿だと思っている。

また新しい1週間の始まりです。

先週1週間、勝手にタバコのポイ捨ての

カウントをしておりましたが、

掃除は平日天気が良い日は毎日しておりますので、

今日も集めました。

といっても、

今日は休み明けにもかかわらず、

2本の回収と少なめとなっております。

排水溝は灰皿ではないが、、、

道路にはいたるところに形は様々ですが、

このような排水溝があります。

細長いものや、網目がもう少し広いもの。

携帯灰皿を持ち歩いておられる

喫煙者の方にはゴミ箱や灰皿には

見えないでしょうが、

いつも平気でポイ捨てしている

悪質喫煙者にはあれが灰皿に見えるらしい。

正直に言います。

私もタバコを吸い始めた若かりし頃、

携帯灰皿も持たず、

歩きタバコをしていました。
(喫煙者時代晩年はしていませんが)

歩きタバコをしていてもうすぐ

吸えなくなってくるというタイミングで、

どこに捨てようか辺りを軽く探し始め、

丁度いい具合に排水溝が、、

歩くスピードはそのままに、

排水溝の真上辺りでタバコを投下!

うまく排水溝に落ちれば、

心の中で軽くガッツポーズ!

落ちなくても別に何も思わない。

ただのゴミのポイ捨てと一緒です。

しかもいい具合に排水溝があるというより、

逆に排水溝を探していたような気もします。

そこには捨ててもいいもんだと

勝手に思い込んでいました。

何故捨てていいと思っているのか、

今となっては謎ですし、恐いですが、

当時は思っていました。

たぶん

ポイ捨てをしている喫煙者も

たまに排水溝にタバコを投下して、

心のなかで小さなガッツポーズをしている

ことと思います。

言わずもがな、やめてくださいね。

冷静に考えてください。

というか普通に考えてください。

排水溝は灰皿でもゴミ箱でもないです。

毎日掃除していて思うのですが、

排水溝の淵の部分に入りこんで、

取れないタバコの吸い殻も割とあります。

それは排水溝にタバコを投下して

外したものだと思うのですが、

これを捨てた張本人が何も思わないのは

やっぱりおかしいですよね?

禁煙を始めて、掃除をしていて

初めてタバコのポイ捨ての多さに気づきましたが、

自分が若かりし頃にポイ捨てをしていても

たいして何も思っていなかったことにも

気づかされた今日この頃であります。

だから

今、僕が回収しているタバコを

ポイ捨てした喫煙者も

何も思っていないんだろうと気づかされました。

日本でもタバコのポイ捨てを

回収したらお金を貰えるシステム

作ってくれないかな?

それかポイ捨てを罰する

法律を作るってのは無理かな?

どちみち今のままでは

ポイ捨てなんて一生なくならないでしょうね。

不法投棄しているということを

喫煙者が気づくことを願っています。

辞めるも勇気!吸い続けるも勇気!!

ただ今絶賛禁煙中!! 248日目!

コメントもおまちしております
(*^^)v

これからも気を抜かず突っ走れ!!!