誰が悪いのか!?

全面禁煙の神戸市役所で「喫煙部屋」

こんな不良なニュースが昨日でていました。

「全庁舎禁煙を掲げる神戸市役所で、出先機関の水道局中部センターに喫煙部屋があることがわかりました。市は、撤去する方針です。」

これに関して所長さんは

「職員は24時間体制で勤務しておりますので、便宜上、中に喫煙場所ということで設けている。ですから、市民の方には敷地内での喫煙について、管理上の問題があるため遠慮していただきたい」

この発言になんとも言えない感情。

便宜上って(+_+)

便宜 … 都合がいいこと

「私たち職員は24時間体制で働いております。

ですから、喫煙所があるほうが都合がいいのです。

でも一般人は吸うんじぁねぇぞ!!」

と言う意味だと僕は思っています。

まぁ言い方が違うだけでそういうことです。

そういうことですよね?

呆れるといいますか、

なんといいますか、、、

喫煙者悪のニュース

ニュースとしては、

神戸市は完全禁煙とうたっているのに、

市職員が喫煙室をこっそり作って、

隠れてこそこそ吸っています。

ということですよ。

完全に喫煙者ヒール!

さらに喫煙者のイメージダウン!!

意図してそういう報道にしているような

気もしないでもないですが、

全面禁煙と言っている以上は

今回の件は

誰がどう見ても

やっちまったなーーー!!!!

という感じですかね。

市をたたきたいのか、

喫煙者をたたきたいのか、

まぁどっちでもいいですけど。

喫煙者が悪いのか?

ファミレス

ショッピングモール

駅のホーム

などなど様々な場所が今では

禁煙化してきています。

おそらく喫煙者も、

そういった場所が禁煙になることは

そんなにこまらないのか?と思います。

なぜならタバコを我慢する時間が

そんなに長くないから。

食事中

買い物中

電車の待ち時間

禁煙にします!と言われた時は

えぇーーーーーー!!!

今度はあそこも!?

と思うんでしょうけど、

僕の喫煙者時代の感覚的には

実際には耐えれます。

ただ職場でとなるとそれは厳しくなります。

一日のうちに家にいるより

会社にいる方が長いという人も

結構いると思います。

職場には色々なストレスなども存在します。

体にどんだけ悪いと言われようと

実際にタバコを吸うことで

落ち着くことができます。

そんな職場での一息つける場所を

強制撤去するわけですから、

そりゃ隠れて、場所を見つけて、

吸う人もでてくるでしょうよ!!

全面禁煙!

はっきり言ってしまえば、

今回の一件は氷山の一角というやつでしょう。

探せば探すほどでてきますよ。

このニュースを見た時に

そりゃこんなことになるでしょう?

って僕は思いました。

次はうちがみつかるか!?

と思っている人たちもいるかも。

そもそも全面禁煙を始める時は

こうなることを考えていないんでしょうか?

全面禁煙にしたら、

職場の喫煙者が全員禁煙してくれる

なんて夢を見ているでしょうか?

そんなこと絶対にない!

断言できるわ。

初めから喫煙室を設けていれば

こんなつまらないニュースを

目にすることもなかった。

タバコがこの世からなくなればいい!

タバコを吸わない人からすれば

それが理想ですよね。

今の僕ですら思います。

ただそれは理想の話であって、

今すぐに実現するのなんて

絶対に無理です。

ならばわざわざできもしない

全面禁煙をうたうよりも

初めから喫煙室を設けて、

うまく共存する方が賢いのでは?

何を言っても非喫煙者の方には

到底理解されるものではないですね。

無責任に?全面禁煙にするのが悪いのか?

隠れてタバコを吸う喫煙者が悪いのか?

今回の件で言えば喫煙者が悪いのか。

喫煙者は悪!

ますますそんなことになっていきそうだ。

喫煙者の皆さまご愁傷様です。

喫煙者を排除することを

考えるのではなく、

マナーをちゃんと守ってもらえることを

考えた方がいいよな?

長々と僕の愚痴でした。

みなさんそれぞれのご意見があると思います。

さぁ次はどこの市役所がたたかれるのかな?

辞めるも勇気!吸い続けるも勇気!!

ただ今絶賛禁煙中!! 145日目!

コメントもおまちしております
(*^^)v

これからも気を抜かず突っ走れ!!!